ZIKU WORKSTYLE LAB weekly News_2021.11.16
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ZIKU WORKSTYLE LAB weekly News_2021.11.16

こんにちは!ZIKU WORKSTYLE LAB事務局です。Twitter、Facebookで発信しているの週刊ニュース『新しい「働く」のための働き方改革ニュース』、その中からピックアップした週刊注目ニュースをお届けします!
※各記事と併せて掲載しているテキストは、記事内から引用しております

「体験型福袋」多様に ワーケーション、街歩きも―百貨店各社

2022年の正月に向け、百貨店各社が売り出す福袋が出そろった。観光地で休暇を取りながら働く「ワーケーション」など、コロナ禍で定着した新たな生活様式に対応した体験型が目立つ。前年は自宅で過ごす時間を充実させる「巣ごもり」用途が中心だったが、ワクチン接種が進んで緊急事態宣言も解除されたことから、街歩きを楽しむ商品を含め多様な品ぞろえとなっている。

東北・北海道・上越・北陸新幹線でもテレワーク車両が開始

JR東日本とJR北海道は11月22日から、両社とJR西日本が連携して、Web会議や通話が可能な「新幹線オフィス車両」を東北・北海道・上越・北陸新幹線(こまち号・つばさ号・つるぎ号を除く)の8号車で運行すると発表した。

「新幹線オフィス車両」の利用にあたっては、利用列車の乗車に必要な乗車券類があればよく、追加料金は不要。座席指定はないが、リモートワーク環境向上のため、A・C・E 席の利用が推奨されている。

テレワーク中のお菓子のつまみ食いに最適!?割りばしを持ったままキーボードの打鍵ができる便利グッズを試した

PCで作業しながらポテトチップスなどのお菓子をつまもうとすると、指先が汚れて打鍵が継続できなくなるという重大な問題がある。
こうしたことから、パワーユーザーの間では、割りばしを使ってお菓子をつまむ習慣がかねてより存在する。ゲームユーザーはもちろんクリエイターでも、こうした行為を日常的に行なっている人は多いのではないだろうか。

そんなPC作業のお供にぴったりなグッズが、このたび新たに登場したB'fullの「ゲーミング割りばしホルダー」だ。これは人差し指と中指の間に挟むことで、自由自在に割りばしが使えるとともに、装着したままキーボードの打鍵まで行なえてしまうという便利グッズだ。
テレワーク中のお菓子のつまみ食いにも最適と言えるこのグッズ、どのくらい使い物になるのだろうか。実際に購入して試してみた。

ZIKUの最新情報はこちらから!

以下の各お知らせプラットフォームからも、随時最新情報を発信中!
ぜひこのnoteと合わせてご覧ください!

■Facebookグループ
https://www.facebook.com/zikuworkstylelab
■LINE
https://liny.link/r/1653817906-Y9oroL2z?lp=IlgMmX

ぜひぜひみなさまのご登録、お待ちしております。

スキ、嬉しいです!
ziku-stylelabは、株式会社時空テクノロジーズがお届けする『新しい働き方』の情報プラットフォームです。 今、変わりつつある『”働く”のフツウ』。『働く』とともに『生き方』さえも変わっていく"今"のみなさんへ、イベント情報や働き方に対する想いを綴ります。